スペインのサッカークラブチーム

皆さんは、スペインには世界を代表する2つのサッカークラブがあることをご存知ですか?

スペインのバルセロナを本拠地とするFCバルセロナと、首都マドリードを本拠地とするレアル・マドリードCFです。前者には「神の子」と称されるリオネル・メッシ選手が2020年現在も在籍し、後者にはかつて「CR7」ことクリスティアーノ・ロナウド選手が在籍。両名ともあまりにも有名ですから、サッカーファンでなくてもご存知の方は多いと思います。

この2クラブの直接対決は「エル・クラシコ」と呼ばれ、現地スペインはもちろんのこと世界中の人々がオンデマンドサービス等を介して試合観戦をします。その数はなんと6億5000万人ともなるそうです!これだけ多くの人が同じ時間を共有できるコンテンツはそうそうあるものではありません。

また、テンポ速く技巧的な選手が多いとされるスペインサッカーのなかでも、この2クラブの戦いは超一級品!メッシ選手のほかにも各国を代表する選手が在籍しており、見ていてわくわくするプレーを連発、三角形をいくつも繰り返すパスワークからの素早いゴールは芸術としか言いようがありません!(^^)!

数年前になりますが、バルセロナへ訪れた時、サーカースタジアム カンプ・ノウへ遊びに行ってきました。トロフィー、写真、ユニフォームなどの展示物もたくさんあり、実際に選手達が使っているロッカ―ルームも見学でき(offシーズン)そのリアルさにかなりテンション上がりました!!

このピッチにメッシが!ロナウドが!と妄想ほとばしるひと時でした(笑)

今は海外旅行は難しい環境ですが、動ける時が来ましたら是非、スペインカタルーニャ地方、バルセロナのカンプ・ノウもお立ち寄りスポットとして候補に入れていただくのも良いのではないでしょうか~(^^♪

Comments are closed.