category:フラメンコとは


「フラメンコの用語は横文字ばかりで難しい」
と思ったことがありませんか?

でも大丈夫。

すべて無理して覚える必要はなく、肝心なところだけ理解できれば問題ありません!

今回は最重要キーワードの1つである『カンテ』について紹介して行きます♪

そもそもフラメンコの『カンテ』とは?

そもそもフラメンコの『カンテ』とは?

カンテとはフラメンコにおける歌のこと。

正式にはカンテ・フラメンコといい、歌う人はカンタオールと呼ばれています。

フラメンコでは人の繊細な感情を表現し、特に家族や友や恋人への愛や死がテーマになることが多くなっています( ̄▽ ̄)

踊り=フラメンコではないの?

踊り=フラメンコではないの?

フラメンコと聞くと踊りのイメージが強いかもしれませんが、実はカンテがメインなんです!

意外なことにフラメンコの起源は歌にあります。

その歴史についてはこちらの記事をご覧ください♡

カンテを学ぶと踊りも上達する?

カンテを学ぶと踊りも上達する?

カンテを勉強していくと、踊りにもよい影響が出てきます。

当然、歌を知らないと踊るのは難しいですからね(汗)

歌をしっかり学べば、カンテと自分のバイレがしっかりとひとつになるような感覚で踊れるようになりますよ!

カンテ・フラメンコを学ぶ方法とは

カンテ・フラメンコを学ぶ方法とは

カンテを学ぶ方法について、素敵なコメントを発見したので共有させていただきます♪

カンタオーラの川島桂子さんはカンテを学ぶ上で最も大切なのは「たくさん、繰り返し、スペイン人のよい歌を聴くこと」とした上で、次のように述べられています。

興味のある曲種や歌い手の物からでかまわないので、ひたすら時間をかけて何度も聞きます。「わかんない!でも何か好きだ!!」でいいのです。

理屈からカンテに近づこうとすると、いろいろ間違えます。

小さな子供みたいに、初めは理屈抜きでひたすらたくさん、いろいろ、時間をかけて、聞くのがいいです。言葉もよくわからず、雲をつかむようで遠回りに感じるかもしれませんが、これが一番よい方法です。

一般社団法人 日本フラメンコ協会 フラメンコを始めるには?カンテ編 より

現地のアーティストたちも「カンテをたくさん聞くべき」と言っている人が少なくありません。

これは歌い手だけでなく、踊り手や演奏も同じくです。

今は音源が簡単に探せる時代なので、インターネットなどをどんどん活用していきましょう♪